クレジットカード人気を口コミで判断

クレジットカードを数枚所有しています

Comments Off

6月 30th, 2015 Posted 9:48 PM

“クレジットカードを数枚所有していますが、その時々や買い物をするお店や場所によってそれぞれを使い分けています。
本来なら、一枚を利用する事で様々な特典のポイントもたまりやすくなるのだと思います。
しかし、よく利用するお店ごとにクレジットカードの入会を勧めていて、ポイントなどの貯まり方も違ったりしている為に数枚のクレジットカードを持つことになってしまいました。
今のクレジットカード会社はとても親切に対応して下さり、利用する側としてはとても便利でありがたいと思っています。
支払いなどに関しても、インターネットで色々な情報を確認することができて便利です。
計画的な使用をすれば、ポイントなどもたまり、本当に使い勝手が良いと思います。
ただ、計画性のない私は、月によって使い過ぎてしまったりする事もありますので、しっかり使用を管理していかなければいけないと反省しています。
カード会社毎に、利用期間や引き落とし日がマチマチなので、その辺りをしっかり理解していないと、ひと月の支払い予定がズレてしまったり狂ってしまったりするので、その辺りを統一出来たら便利だなと思うことはよくあります。
会社毎の差はあまり無いと思いますが、今後は少し吟味して枚数を減らしたほうがいいかと思っています。”

Posted in 未分類

クレジットカードのメリットとデメリット

Comments Off

6月 12th, 2015 Posted 11:48 AM

“クレジットカードを持つ最大のメリットは、現金を持たなくてもいいこと。例えば、急な出費の時に財布に現金が入っていない場合でもクレジットカード一枚あれば購入することができます。
また、各クレジットカード会社ごとのポイントサービスもメリットになります。特に、AEONやエポスや楽天といった提携クレジットカードは、ポイントが通常以上に付加されるサービスデイ等を利用すると、思いの外多くのポイントが貯まります。
入会金や年会費は各クレジットカードによってマチマチですが、両方とも無料というカードも少なくありません。
しかしながら、当然デメリットもあります。最大のデメリットはクレジットカードの紛失と不正利用です。紛失した場合は、即座にカード会社に連絡し、利用停止すれば問題ありませんが、紛失に気付かなければ他の誰かに使われ続け、身に覚えのない請求が来てしまいます。また、クレジットカードの情報を抜き取られ、誰かに不正利用される恐れは常にあります。各クレジットカード会社も当然対策は行ってると思いますが、リスクはゼロにはなりません。どちらにしても、メリットやデメリットを考えるよりも、きちんと計画的にお金を使える人でないと、クレジットカードは持たない方がいいかもしれません。”

Posted in 未分類

クレジットカードの失敗経験談

Comments Off

5月 16th, 2015 Posted 9:47 PM

“クレジットカードについて、みなさんはどう印象をうけますか?
私は過去にクレジットカードでかなりイタイ経験をしました。
クレジットカードを作ったきっかけは、ポイントを現金に変えるというアプリに没頭していた時期に、『クレジットカードに入会したら高ポイントもらえる!』『誰でも入会できる』『入会費無料』といううたい文句に誘われて、後先のことを考えず安易に入会しました。
しかも旦那にも内緒で。
作る時は、アプリのポイントが欲しいだけだから使わない、と決めていました。
けど、スーパーに一週間分の食材を子供たち連れて買いに行った清算の時、現金が足りず後ろにも並んでいる人も多く、おまけに子供たちも一緒。。。恥をかくわけにはいかない!と、内緒で作ったカードをきりました。
そこからが目に見えないお金=クレジットカード、の恐ろしさの始まりでした。
私はお金の管理が苦手なので旦那が財布を握っているのですが、スーパーでは仕方なく使わざるを得なかったから、その食費分だけ旦那からもらい、返済にあてよう!と考えていました。
けど、その一件で『カードを持っているリッチ感』『支払い期限は一ヶ月もあるしそれまでにお金をつくればいいだけじゃん!』という、安易で無計画の考えが生まれ、一ヶ月で50万の借金を作ってしまいました。
支払い期限までに使った分の返済額をつくればいい。。。働いてもなく収入源のない主婦の私には本当に危険で危ない考え方でした。
でも、お買い物の度にポイントがつくところは、主婦の私から見てとてもいい部分だと思います。
クレジットカードをもつなら、『きちんと定期的に収入があり、計算をしながら予算の範囲内で使う事』、それがとても大事なことだと、多額の借金をして学びました。

Posted in 未分類

はじめてのクレジットカードの審査

Comments Off

2月 5th, 2015 Posted 3:20 PM

楽天カードを作ろうと思ったのは結婚してからだった。
いままで持っていなかった。と言うよりかは持ってなかったといった方がいい。
なぜかというと20代のときに消費者金融に手を染めてしまったからだ。
当然持てるとは考えていなかった、
楽天クレジットカードは一生持てないんぢゃないかと思っていた。
消費者金融地獄から脱出したかったあたしは弁護士にお願いをして、過払いなどもあり、すべての消費者金融とおさらばすることができた。
ただし何年かはクレジットカードやローンは無理だろうと言われていました。
それから数年がたち、あたしも結婚をし、そろそろクレジットカードをつくれるのではと思いました。
楽天カードの審査がゆるいという口コミをみて、楽天のクレジットカードに申し込みをしました。
年収は300万円くらい、あたしは当時は働いていませんでした。
ネットからの申し込みをしました。
正直に主人の年収をかきました。
何日かかかるかなぁと思っていました。
次の日には審査の結果のメールがきました。
結果は、ダメでした。楽天カード審査に落ちてしまいました。
数年がたっていたからつくれるかなと期待をしてしまいましたが、まだ難しかったようです。
また数年あけて、チャンレンジしてみようと思います。

Posted in 未分類

リボ払いは危険なので気をつけて

Comments Off

1月 23rd, 2015 Posted 12:15 PM

クレジットカードを初めて作ったのは、20歳くらいの時だったと思います。
親からは、絶対クレジットカードは作ってはいけないと言われ続け、怖いものだと思っていました。
しかし、ある時から自分の持ち出しでは買えない高価なものを買うにはカードという手段があるということを知りました。
まず、はじめに入会したのが、丸井のカード。クレジットカードではありませんでしたが、欲しい商品があった場合、分割払いで購入できるという画期的なカードで、洋服はいつも丸井で購入していました。
しかし、分割払いを繰り返していると、返済が大変になってきてしまったので、少しずつ丸井カードから離れていってしまいました。

次につくったのが、パルコのPECCカード。
これは、クレジットカード機能付きで、パルコで買い物する以外に、VISAカードだったので、全国VISA取り扱い店であればどこでも使えるというものだったので、こちらにシフしてしまいました。
親が言っていた、クレジットカードを作るなということが、この時に身にしみてわかりました。
洋服が好きだったため、いろいろなところでリボ払いをして洋服を購入したため、雪だるま式に借金が増え気づくと40万程の支払いになっていました。
現在の妻が、それに気付いて少しずつ返済して完済できましたが、そうでなければもっと借金が増えて首が回らなくなっていたと思います。
クレジットカードは、上手に使えばポイントも貯まってお得ですが、使い方を間違えると大変なことになるので、ご利用は計画的に。

Posted in 未分類